効率的な制裁リストのスクリーニングは自動化に拠ります。

効率的な制裁リストのスクリーニングは自動化に拠ります。

AEB のコンプライアンス・スクリーニングは、日常業務を中断することなく、取引のバックグラウンドで自動制裁リストチェックを実行します。このソフトウェアは、インテリジェントなプロセス自動化と「誤検知」の数を最小限に抑えるアルゴリズムでお客様をサポートします単なる名前の類似性であることが判明したとされる一致。 実際の一致が検出されるたびに、コンプライアンス・スクリーニングが、 自動であらかじめ決められたプロセスを起動し、コンプライアンス担当者にメールで通知します。これにより、一致リストを常に処理する時間と手間を省くことができます。



それはどのようなものですか :AEB のソフトウエアを使った制裁リスト ・ スクリーニング

こちらの短いチュートリアル動画で、 AEB の コンプライアンス・スクリーニング を 見て、感じてください。

You can find out more about available lists and screening packages on our pages Sanctions lists and Dow Jones content. Watch the film on our Integration page to see how the process looks directly in SAP®, Salesforce, and other ERP systems. And to get a quote, just visit our Prices page.


 制裁リスト ・ スクリーニングが安心感をもたらします: 東ソーのケーススタディ

 制裁リスト ・ スクリーニングが安心感をもたらします: 東ソーのケーススタディ

Tosoh Europe B.V. は日本に本社を置き、アムステルダムに 地域 EMEA 支社を持つ国際的な化学メーカーです。世界中に 100 ヶ所 のオフィスに 12,000 名の従業員を有する東ソーは、貿易コンプライアンス 管理に真剣に 力を入れています。しかし、欧州、中東、アフリカに顧客を持ち、製造場所や倉庫から直接世界中の顧客へ配送を行う国際的な製造業者であるため、 これは容易な作業ではありません。東ソーは AEB の SAP® に統合されたソリューションを利用し、 制裁リストのスクリーニングと輸出管理の コンプライアンス と効率を確保しています。